実はオプション会で購入するメリットは殆ど無い

新築マンション購入者でマンション購入が初めての方はこのインテリアオプション会の存在を初めて知り 購買意欲があると思って良いでしょう。 また、それらしい案内状と一緒にカタログが届くので他店でも購入できる事すら知らされていないのが現状です。 「優待価格」「特別価格」とは言うものの高額な見積り価格が多く商品知識さえ乏しいスタッフの基で行われるオプション会。 売主の名前があるのでそこそこ売れるのですが商品も無理なコストダウンをしており貧祖なお粗末な仕上がりです。 唯一のメリットと言えば他店を回る手間が省け引き渡し時には工事が完了している事くらいです。 それ以外の事は他店で購入した方がメリットは多いです。

他店で購入するメットとは

フロアコーティング

オプション会以外で購入すると沢山のショップから自分に合ったお店選びができる事と豊富なバリエーションから商品選択ができる事ですね。 オプション会では決まったメーカーや業者さんのものしか選択ができず売り手主義の販売方法なんです。 またオプション会のように必要以上前に受付締切があり「ゆっくり」検討ができない事もデメリットでは無いでしょうか。 概ねの商品であれば内覧会時に決定しても商品自体の製作手配は間に合います。 オプション会では販売会も一斉に行いますが(慌ただしく)工事も流れ作業のように行います。(誰も見ていない所で) なので他店で購入し引き渡し後に立ち会いの基や一件一件個別に対応した方が一件に集中して作業ができる分良い仕上がりになる訳です。

他店購入では価格は安価なのか?

オーダー家具

価格については良く検討する必要があります。 オプション商品のほとんどはオーダーメイド商品であったり施工商品がほとんどですので安易に安価に飛びつくと 思わぬ落とし穴に嵌ります。 詐欺では無いにしても商品詳細の確認はキッチリするべきですね。 似た仕様であっても、やはり価格重視の店ではオプション会同様に無理なコストダウンを図っており貧祖な仕上がりになりかねません。 エコカラットなどは状況に応じた副資材もありますのでキッチリ使用しないと仕上がりが貧祖になる事も多いです。 同様にバルコニータイルもタイルの割付方ひとつでコストダウンができますが無理なタイル割は綺麗に仕上がりません。 フロアコーティング施工はもっと怖くて・・・ワックス塗布が無いからと言ってフローリングの下地を調整せず そのままコーティング剤を塗る業者さんも居ますがもっての外です。 ワックス塗布が無くでも床材の脱脂を行わなければ仕上げトップコートの仕上がりも悪くなりますし 一番は床材との密着不良がおき後に塗膜が剥がれる懸念も多くなります。 こう言った不良業者も居ますので安易に価格だけで施工会社を決めるのは危険ですので良く検討しましょう。 あとは購入後のアフターサービスも考慮してショップ選びをするようにしましょう。 どんなホームページでもショップであれば会社概要や経歴等も書かれているはずです。 長期的に運営している安定した会社で購入する事も安全マージンのひとつです。 激安を売りにしている会社は特に危ないです、売れないと会社が存続できないような内情かもしれません。

予算が厳しい場合には優先順位を付けて検討するのが「吉」
エコカラット

マンションのオプション商品は大変魅力的なものが多いので欲しくなってしまうと簡単に予算オーバーになってしまいます。 どんなに削っても予算に合わない場合には無理にグレードダウンを考えるより状況に応じた優先順位を付けて検討すると スムーズに行く事があります。 例えば入居時にあった方が便利な食器棚や入居後には施工のできないフロアコーティングなどは優先順位を上げて考えましょう。 特にバルコニータイルのような外に施工する商品は入居後に施工をしても不利ではありません。 カーテンなどはリビングを優先的に設置して他の居室のように来客から見えない部分は後から購入しても良いでしょう。 エアコンなども家電量販店を利用しリビングには新規のものを先に設置して寝室等の仕様頻度の低い箇所は既存のエアコンを 移設したり、または安価なものを設置するなどして予算を切り詰めるのも得策です。 皆さんが良く悩まれるエコカラットですがバリエーションも多く種類により価格も様々ですね。 実はこちらも予算の切り詰め方があり高級なタイプは玄関→LD→他の居室の順番がベストです。 玄関は一番来客が多く、その次はリビングです。 ここに一番費用を掛け他の居室はベーシックな仕上がりで予算を押さえるんです。 でも来客から見える部分(もちろん自身も)が豪華に見えるので皆さん満足されています。

仕上がりは現場の監理で決まります
バルコニータイル

施工商品は同じ材料を使用しても職人の技術や指導する監理人により大きく異なってきます。 エコカラットやフロアコーティングなどが代表的な商品ですが職人の技術だけでは綺麗な仕上がりにはなりません。 ご購入されたマンションも同じ事が言えますね、監督無しで職人だけで工事をしたらどうなるでしょうか? もちろん完璧な仕上がりとは程遠いものとなってしまうでしょう。 それと同じなんです。 キッチリ指示のできる監理人と良い職人がペアとなって初めて良い工事ができるんです。 いくら腕の良い職人であっても本人一人ですと甘えが生じてしまい面倒な仕様よりも簡単で早く完了する施工工程を取ってしまうものです。 だからお客様と打ち合わせをしてきた担当スタッフを監理人として同席させ現地で職人へ正規の施工工程を指示させれば お客様はただ見ているだけで最も綺麗な仕様での施工が簡単にできる訳です。 ですからオプション会のように職人だけで工事したり激安店のように監理人も来ず職人だけを差し向けるような ショップでは購入を控えた方が良いです。 折角の新居へ施工するのですから相応しいショップへ依頼する事をお勧めいたします。

ショップのホームページで概ね感じが掴めます
オーダーカーテン

ホームページは店舗と同じです。 綺麗なデザインも良いですが購入する商品とは別物です。 しっかりと商品の知識を得て販売しているか?会社の運営は長期に渡り永続的に動いているか?売りっぱなしのような感じがするか? 掲載されている写真はメーカーサイトのパクリでなく本当に更新していて新鮮味があるか。 購入を検討しているユーザーの事を考えれば実店舗のように商品陳列(ネットでは掲載)されていて購入する側に利便性を考えられているかなど 概ねショップのホームページを閲覧していれば判ってくると思います。 もしお気に召されたショップがあればホームページから問い合わせをしてみて見積り依頼や相談などメールで行うのが良いでしょう。 そのうち話しが具体的になったりしたら直接訪問して対話での打ち合わせをしてみれば更に信頼度も増してくるのではないでしょうか。